矯正歯科

歯並びで悩んでいませんか?

歯並びが気になる方一度お口の中を診せてください。
当クリニックでは日本矯正歯科学会 認定医の永山先生と連携して、患者様一人ひとりに最適な矯正治療を提案します。
矯正治療で美しい歯並びと何でも美味しく噛める機能的で、将来にわたり健康的な生活を送りましょう。

子供の矯正歯科

子供の歯から大人の歯の生え変わり時期にお子様の歯並びが気になると相談を受けることがあります。

矯正治療はお子様と一緒に進めていく治療です。「子供が通いたくなる・親しみやすいドクターとスタッフ」のいる当クリニックで矯正治療を一緒にがんばっていきましょう。

子供の矯正歯科は、乳歯と永久歯が混在する時期(幼稚園〜小学校低学年)の「第1期治療」と、永久歯が生え揃う時期(小学校高学年〜中学校以降)の「第2期治療」に分かれています。

お子様間のお口の状態に合わせて、最適な治療計画(開始時期、治療方法)をご提案します。

第1期治療

乳歯と永久歯が混在する時期の矯正治療:(幼稚園~小学校低学年) 第1期治療では、上顎と下顎の前後的なズレや左右への歪みなどを、お子様の成長を利用して骨格の状態を改善することで、永久歯が生え揃った時に正しい咬み合せになるような“土台作り”を行います。

第2期治療

永久歯が生え揃う時期の矯正治療:小学校高学年~中学校以降
第2期治療は、第1期治療が終わり永久歯が全て生え揃ってから、必要に応じて行います。基本的に大人の矯正と同じ矯正装置を使用します。

大人の矯正治療

「以前から歯並びは気にしていたけど、治療を後回しにしていた・・・」

お口の見た目のコンプレックスを解決するだけでなく、ブラッシングもしやすくなりむし歯・歯周病のリスクが低減できます。かみ合わせが良くなり、食べ物をしっかり噛むことができます。

大人になってからでも遅くありません。矯正治療を始めませんか?

医療費控除について

矯正治療は医療費控除の対象になる場合がございます。(※審美目的の場合は対象外です。)
医療費控除は確定申告(2月16日~3月15日)が必要です。確定申告書の医療費控除の欄に控除額を記入してください

詳しくは、国税庁のHPをご覧ください。